派遣会社選びで確認しとかないと後悔する事

ぽんたかのユーチューブ登録してくれたらうれしいな
ぽんたかのユーチューブ登録してくれたらうれしいな

こんにちは、ぽんたかです。

私は派遣(約1年半)で介護をしています。派遣会社を選ぶ時は基本的に時給が高いかを重要視しています。

しかし派遣会社を選ぶ時に時給だけでなく確認すべき重要な事が他にもあります。

そこで今までいろいろな派遣会社を渡り歩いた私が考えた派遣会社の選ぶ時に確認しておかないと後悔する事をお伝えします。

有給

有給は入職してから6か月連続で働いているとパートでも必ずもらえます。たちの悪い施設では使わせないような雰囲気の所もけっこう世の中にはありますが。

派遣ではそういうことはまずありません。しかし有給の話を持ち出すと声のトーンが変わる派遣会社もあります。もっと悪い派遣会社もあり得るので聞いたことも無いような派遣会社には登録しないほうがいいと思います。

事務系の派遣会社に勤める私の親戚は有給をそもそも計算に入れてない悪徳派遣会社も存在すると言っていました。

※次の有給が発生するのは入職してから1年半後と最初より倍長くなり以降1年ごとに発生します。

有給に関して知っておくべき事。

  1. 有給は当日でも取れるか。大手の派遣会社ならたいていは突然のお葬式や体調不良でも取れます。 ※きらケア(レバレジーズキャリア)という派遣会社は1週間前に有給の使用を伝えなければ使わせてくれない。突然の体調不良や突然のお通夜では使えません。
  2. 勤め始めて7か月目で10日(週5勤務の場合)の有給をもらえまが有給を短期間で使い切るのは難しい。理由は施設が短期間でたくさん使われるとたくさん休んだ事になるから。
    例えば週5勤務の人はだいたい1か月で20日くらいの勤務日数になりますが、10日の有給を全部使ったら出勤が半部の10日になってしまう。そんなに急に10日も休まれたら施設はその分少ない人数で仕事を回さなければならないので大変です。10日取れたとしても、そんな迷惑をかければ施設はあなたに嫌味を言ってきて嫌な思いをする事になりかねません。その月で辞めるつもりならいいかもしれませんが。辞めるにしてもあまり迷惑がかからないように辞めたほうが将来的にいいかと思います。
    ※1か月に何日使えるか。月に2日しか使えない派遣会社もあります。



通勤全額支給か

通勤費全額支給か。
更にバイク(車)通勤の場合 ガソリン代以外に万が一バイク故障や雪で行けなくなった時のために電車通勤の場合の事も契約書に載せておくと万が一バイクが故障や事故で使えない時や大雪で走るのが危険な時に電車通勤しても電車代を払ってもらえるので損をしません。

私は契約上ガソリン代だけだったので大雪の日にガソリン代130円くらいしかもらえなかったけど実際は電車代600円位かかったので大損した気分でした。

無料で資格が取れるか

派遣会社によっては無料で資格を取れるところもあります。

給料の振り込み先複数あるか

給料の振込先は複数あるか。

全国一店舗の多いゆうちょ銀行が振込先にあるととても便利です。

キララサポートで派遣社員になったら三井住友銀行しかなくて近くは駅の中のATMしかなくて、そこまでスクーターで行って駐禁切られないか心配しながらお金を引き出さなくちゃならないのが嫌でした。

※振込先は派遣会社により3つパターンがあり、どこの銀行でも良い場合、いくつか選べる場合や1つの銀行だけの場合がある。1つだけの場合はとても不便です。自分の持ってない銀行の場合作るのは面倒です。

初月から社会保険に入れるか

入職してすぐ社会保険に入れたり1か月2か月後に入れたり(2か月が多い)、本来は入れないがお願いすれば最初から入れたりする場合もある。

逆に入りたくなくても入らなければならない派遣会社やお願いすれば入らなくてもいい派遣会社もあります。

私は手取りが多いほうが良かったので最初の頃はもらっていませんでしたが

支払日がいつか

給料支払い日と月二回払いや週払いなどがあるか

※あっても大損する場合もある。時給100円引かれたり支払いは全額の80%などの派遣会社もある。きらケアは月に1回だけでなく2回給料日もある。

友達紹介制度

友達紹介でいくらもらえるか 登録した時点でもらえる場合。更に実際に1か月くらい働いた後にももらえる場合。

上記のように2回もらえる派遣会社もあれば登録した時しかもらえない派遣会社もある。

金額も3000円くらいから30000円くらいまで派遣会社によって差がある。

もらえるのもすぐもらえたり1か月くらいかかったりと違うので要確認。

これはどの派遣会社でも同じですが、時期的な問題は4月に新入社員が入って来るので12月、1月、2月は募集が少なくなる傾向があるのでこの時期は職探しは大変になる可能性があります。

更に4月に入ると保険証がなかなかもらえない。4月に新入社員が多いので健康保険の事務所が忙しく手続きに時間がかなりかかりるのですぐもらえない可能性があります。

私の場合、結局保険証を手に入れたのは入社から1か月以上経った5月10日位でした。
半年で有給が発生するんですから。


実際に施設に入って1日で辞めた場合のリスク

頑張って仕事を続けていこうと思って入職しても、とても仕事が大変だったりとても嫌な職員がいたら辞めたくなります。

いじめられてたある派遣社員が派遣会社を通じて施設に言ってもらい他の階に移動したのを見た事があるけど、また新しい階を覚えるのもめんどくさいし余計な手間を施設にかけさせることになります。

途中で辞めると半年間仕事を紹介できないという派遣会社もあったりします。

私はできるだけ頑張ってまだ契約途中で辞めたことはありません。

もし契約途中で辞めても他の派遣会社にすれば仕事は紹介してもらえるけど突然辞めるのは将来的には問題はあるかもしれませんし、その派遣会社に勤めて何か月か経っていたら辞めるのはもったいないですね。

登録に来てくれるか。

ベネッセは登録に行かなくてはいけないが1000円分のクオカードがもらえる。

自分の家の近くまで来てくれる派遣会社もあるのでそれは便利です。

来てもらうと駅の喫茶店的な店で登録することが多いです。お茶代も払ってくれます。

シフトシステム

シフトの出し方は色々あり。

紙やネットで派遣会社の記録して更に施設のタイムカードも押す場合が多い。

施設のタイムカードと派遣会社の紙にも書いて月末にファックスして更に派遣会社に郵送もする3つの手順がある面倒な派遣会社もあります。

今までで一番楽だったのはスマホで記録するだけで月末までに記録すれば良かった派遣会社は楽でしたが途中から年配派遣社員がスマホだと出来ない人が多くて紙に記録するように変わってしまいました。面倒くさいです。


派遣先はたくさんあるか

たまにとても派遣先が少ない派遣会社もあります。そんな会社に入ってしまうと派遣先を近くで時給の高い施設を紹介できない可能性が高いので派遣先が少なくないか確認したほうがいいです。

派遣会社を選ぶ時は以上の事を確認すると快適な派遣ライフが送れると思います。

最後まで見てくれてありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする